旬の日本酒を楽しむ会~常盤の陣~

  ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

10月6日(金)18時~旬の日本酒を楽しむ会イベント【常盤の陣】を開催しました。
足元が悪いあいにくの天気となりましたが多くの方々がご参加頂き誠にありがとうございました。徳川二代目将軍 徳川秀忠公の甲冑を触れることもでき、このようなイベントが出来るとは思ってもいませんでした。今後もスタッフ一同、皆さまの至福を創造できるように歩んでまいります。
 来春にも新たなる常盤の陣 常盤の挑戦状を開催予定です!乞うご期待ください。

banner


			

旬の日本酒を楽しむ会~テーマ後送~


  ~テーマは現在検討中~

・上杉謙信公の末裔『上杉孝久氏』の歴史から日本酒がもっと面白くなる話。
・話を聞きながら味わう、この時期にあった日本酒を頂きます。
・定員20名様 参加料-お一人様1500円 2018年1月24日開宴19:00~
 寒くなってきました。熱燗で身体の奥から温めましょう!乞うご期待。

banner


			

株式会社常盤商店の取り組み


お酒を通じて地域社会の活性化に貢献します。

・歴史ある誇り高き酒文化を伝えていきます。
・お客様にとって必要なオンリーワンカンパニーを目指します。
・定期的に地域イベントを積極的に開催します。
・蔵元と消費者との架け橋としてお酒の素晴らしさを伝えます。
・感謝の気持ちを持って活動していきます。


			

banner


主な取扱商品一覧

料理を支えるお酒としての抜群の存在感!特に燗にすると味わいが増し、驚くほど旨みが口の中に広がります。

丹沢山(日本酒)

爽やかなお米の香り。口に含むと上品な米の旨味と心地のよい酸とほろ苦さが広がって後味にほどよい辛味で、特にキレ味がいい!

臥龍梅(日本酒)

 

手造りと機械化をうまく融合させた自家精米による、安全で高品質な酒造りで、すっきりとした味わいが特徴です。

真澄(日本酒)

酒本来の旨みが広がる味わいがあり、酸のキレもあり、後口さわやかです。           
 

越後池田屋(日本酒)

口に含んだ際、上品な旨みがあり、コク・キレの調和のとれた奥行きのある味わい深いふくよかなお酒です。

雑賀(日本酒)

 

『知る人ぞ知る銘柄』 日本酒用好適米「山田錦」と黄金千貫を使用した甕仕込み甕貯蔵芋焼酎。  

薩摩 桐野(芋焼酎)

黒麹の濃厚な香りと甘味、白麹の上品な味わいと異なる両者の長所を引き出した白黒麹ブレンド。  

導師 焼酎道場(芋焼酎)

ふくよかで豊かな香り、含むと円やかでほのかに甘みを持ちながらタップリの旨味が広がる。    

黒騎士(麦焼酎)

 

効率を求めず、量産を望まない姿勢で、奈良町の小さな酒蔵がつくる芋焼酎は、無駄を楽しむ酒本来の喜びが詰まっております。

紅葉に鹿(麦焼酎)

完熟したリンゴやトロピカルフルーツを思わせる華やかな香りと、ソフトな口当たり、キレの良い後味が魅力の鳥飼です。

鳥飼(米焼酎)

長期間の熟成を経てそば焼酎特有の苦味が薄れ 柔らかで非常に口あたりの良い味わいに仕上がっています。

蕎麦和尚(そば焼酎)

 

効率を求めず、量産を望まない姿勢で、奈良町の小さな酒蔵がつくる芋焼酎は、無駄を楽しむ酒本来の喜びが詰まっております。

紅葉に鹿(麦焼酎)

完熟したリンゴやトロピカルフルーツを思わせる華やかな香りと、ソフトな口当たり、キレの良い後味が魅力の鳥飼です。

鳥飼(米焼酎)

長期間の熟成を経てそば焼酎特有の苦味が薄れ 柔らかで非常に口あたりの良い味わいに仕上がっています。

蕎麦和尚(そば焼酎)

Copyright(c) 2016 常盤商店 All Rights Reserved.